--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.06.11 23:26|菜園
回復しつつある体力を有効に活用しようと、

休憩をしっかりとった後、短時間単発でドカンと菜園作業をこなしています。

焦ってばかりの気を制し、ちょっとずつお庭改良。



最近嬉しかったことは、

昨年秋に移動して植え替えた芍薬達が、

例年にない美しさで見事に咲き誇ってくれたこと。

DSCN555.jpg


「植え替えると、その年は花つけないって言うっさねぇ(言うもんだよねぇ)」

なんて言われたけど。

どうだ!(笑



それはともかく。梅雨。

こんなに暑かったっけ?

なんだか今日は、体が火照って眠れません。

アルコールを飲んでみましたが、益々体が熱くなってしまいまいました…。



どうしよ、この処理(爆


スポンサーサイト
2014.06.05 15:25|菜園
昨日は比較的体調が良かったので、

やれていなかった菜園の管理をしに家の周りを見渡すと、

ちょっと前までキレイだった畑が雑草だらけ。

ハーブも多いので、雑草との境界線がわからない程に急成長していました。



生えるのは雑草ばかりではないので、



安易に除草剤なんて撒けないし。



よし。

作業がはかどるBGMを探そう(笑


2013.11.03 17:29|菜園
前記事で頂いたコメントにパワーを頂いたので、

今までの更新ペースとまではいかなくても、ご心配掛けない程度には近況報告しようと思います^^



今、庭が荒れています。

他人様から見たら「やっぱり庭仕事する人がいないと駄目だね」なんでしょうね。

確かに、一日中家にいて庭いじりをしているわけではないので、

今までのままだと雑草ジャングルになるのです。



なので、ズボラな私でもちゃんと管理出来る庭に作り変える必要があります。

で、ツツジや芍薬を移動したりしたので、

掘って何も無くなった場所や新たに埋めた場所が一見ぐっちゃりしています。



しかーーし。これからなのですよ。

ちゃんと整理して、私でも綺麗なお庭を維持出来るようなデザインにするのです。



そういうわけで、今沢山の種類の種を採取しています。

DSCN4944.jpg

これはニラの種です。

皆さん気付いていない方が多いのですが、実はニラって雑草と混じってその辺に生えています。

前に母親がそこら辺から掘って来てうちの庭に植えたのですが、

何しろ家の裏のジメジメしがちな、虫も多くてあまり行きたくない場所で、

収穫しに行くのが面倒くさい…。なので家の前に植え直そうと採種しました。

DSCN4976.jpg

こっちは、雑草の種です。

”雑草”なのですが、小さくて可憐な花を咲かせてくれるので、芝桜みたいに植えてみようかと採種。

DSCN5017.jpg

ほおずきって、

こんな風に殻の葉脈だけ残って、その隙間から種がこぼれるんですね。初めて知りました。

植えてある場所はやはり家の裏ですが、お盆にだけ収穫するので特に問題はありません。

しかし、区切りのない畑をレンガなどで区切って整理したいので、これも一応採種しました。



他にも、ルドベキアや百日草、ニゲラ、リンドウ、キバナコスモス…いろいろ沢山。

問題は球根や株の植物ですが、まぁ、なるようになれです。

咲かなかったらまた新しく植えればよし。



そして、困り物なのが雑草なのですが、

今年隣の田圃がお米を作らなかったので、雑草がヤブ化して、

恐ろしい量の雑草の種が我が家の畑に飛んで来たのですよ。来春どないしよ…。



おまけに、その雑草の種をばらまく手助けをしている悪党が、

私が寝ているのを良いことに、ふとんの上に多量に落して去って行くという…。

DSCN4978.jpg

そうです。自由に外を行き来している大きい方の猫です。最悪です。

こういう、衣服や毛にくっついて移動する種を、地元では総称して『バカ』と呼んでいます。

何故『バカ』なのでしょう…。

雑草の種なんてくっついても気付かない、すっとぼけたオバカさんとかそんな意味なんでしょうか…。



そんなわけで、今この時期、大きい方の猫はまるでイガグリです(笑



2013.10.04 09:23|菜園
昨日の大根の記事の中のマリーゴールド。

そっちをメインに作業する予定だったのですが、

どうしてもツツジが気になってしまい、勢いで植え替えもやりました。

DSCN4921.jpg

サバンナに生えている木みたいに、庭の片隅でいきなり飛び出ているツツジ①。

DSCN4922.jpg

こちらは邪魔でもないけれど、

隣の牡丹に合わせて、これまた庭に無造作に植えてある芍薬をここへ移動させたいので、

同じく植え替えしたいツツジ②。



この2つを埋める為の穴を掘りました。

が、

なんだかパラパラと小雨が降り出して、作業を中止しようかどうしたものかと、

傍らで悩んでいたのですが、

DSCN4920.jpg

このままだとなんだか、

これから死体を埋めるんじゃないかとか隣近所に不信に思われなくもないので、

頑張って今日中にやってしまおうと決意。



早速ツツジの根を掘り起して、いざ移動しようかと持ち上げ



………。



DSCN4923.jpg

重過ぎて持てません。掘ってしまってから失敗したと気付きました。

でも、戻すわけにもいかないので、

まるで死体を捨てに行くかの如く(←しつこい)意地で引きずって、

ブロックの段差を、全体重をかけてテコ原理で穴へ投下。



なんとか2株、無事埋め終わりました。

DSCN4924.jpg

一応、植え替え適正時期にあたっていたので良かったのですが、

ちゃんと来年花を咲かすのかどうか…。



あとは、畑部分と分けるためにレンガ調の仕切りでも差し込もうと思っています。

次は芍薬と紫陽花。

ボヤボヤしていると、植え替え時期はあっという間に過ぎてしまうので頑張ります!



2013.10.04 01:12|菜園
長らくブログの更新を怠っておりまして、大変申し訳ございません。

何とか近況くらいは…と、這い上がって参りました(汗

まずはいつもの庭の様子から。



毎年大根とカブを畑一面に育てていたものでしたが、

今年は私一人で管理出来る範囲と今後のことを考える時間が欲しくて、

大根を一区画だけ育てることにしました。



本来なら、気温に関わらず9月16日に植えなければならないのですが、

生憎台風にぶつかってしまって、やむを得ず17日にギリギリ植えたのでした。

不安なので、参考書を数冊購入。



興味が湧いたのが、『コンパニオンプランツ』なるもの。

一緒に植えると、相乗効果で良く育つらしいのです。

早速実践。

DSCN4918.jpg

大根の側にマリーゴールドを植えると、

センチュウとかいう害虫を避ける効果があるとかないとか。



でも、これが大変で。



マリーゴールドが、どこの店を探しても無いのですよ。

たった一軒だけ取り扱っていたので、そこでまとめて購入しました。

温かい地域ではこんなことは無いのでしょうけれど、

寒冷地だと秋に入手が難しい花の種類が多いのかもしれません。



そして今日は、2回目の間引きをしました。

やはりちょっとだけ成長が遅いかも。

一日植えるのが遅れると、成長が一週間遅れるんだそうです。

まぁ、なるようになれ!しかないのですが…。



間引いた大根の葉っぱ。

今後の成長を祈りつつ、

DSCN4925.jpg

炒めて美味しくいただきましたとさ。



09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

あらしださん

Author:あらしださん
初夏の静かな海が好きです。

森が波打つ香りが好きです。

焼け付くようなアスファルトの空しさが好きです。

雨が奏でるしずくが好きです。

通り雨の後の、空をつなぐ虹が好きです。

星が出始める頃の、空のグラデーションが好きです。

流星群を寝そべって見るのが好きです。

深い海に落ちていく夢を見るのが好きです。

吐いた息が一瞬で凍る、ダイヤモンドのような結晶が好きです。

私は、そんな人です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

かうんたー

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。