--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.09.23 03:37|菜園
やっと心置きなく連休を満喫出来ると思いきや、

”夏休みの宿題”を提出するかしないかのうちに、またもキツキツになりました。



本来ならば16日に植えないといけなかったのに、

台風のせいで1日遅れてしまった大根を急いで植える為に、

その宿題と体調不良のせいで荒れ放題の畑を、それまた大急ぎで耕して植えつけたり、



そうこうしているうちに、秋のお彼岸が来ることに気付いて、

バタバタと買い物をして、お墓掃除とお参りをして、

部屋掃除してないよぉ…と落ちつかないまま中日にお供えするおはぎを準備して、



友達も数人遊びに来るので、お茶とかお菓子とか用意して、

まだ中途半端だった居間のレイアウトをなんとかしなきゃいけないし、

ジャングル化している庭も、何とか見られるくらいにはしたいのに。



そして、実は『冬休みの宿題』も頂いているのです。年末までの。

もう鬼です。

DSCN4780.jpg

何から手を付けたら良いかわからない。

酸欠の金魚みたいな気分です。

とりあえず、目前のものからシラミつぶしに片付けて行かなきゃと、

頭痛薬と栄養ドリンク併用しながらベッドに倒れつつ、何とかこなしています。



そして今日もいろいろ飛び込みの予定が入ってしまい、こんな時間に起床。

私のペースで、私がやりたいことが出来る日はいつ来るのやら…。



スポンサーサイト
2013.09.19 15:07|生き物
小さい方の猫が外に出たいとうるさいので、

仕方なく、私が外にいる時だけ一緒に出てみることにしました。



大興奮で、最初は私の周りで枯れ草相手に跳んだり跳ねたり。

そのうち、予想通り近隣宅周辺へ走って行ってしまいました。



どうしようかなー…と、しばらく名前を呼んでいると、

大きい方の猫がやってきて、

「にゃー」と、呼んで連れ帰って来てくれました。



流石、婆さん。頭良い。



その後も、外に出たいー!と小さい方が騒ぐと、なだめるように側にいてくれたり。

婆さん、意外と面倒見良いじゃないの。

DSCN4732.jpg

いつも小さい方に追いかけられるの、嫌いなくせに。

20130918152757.jpg

なんだかんだ言っても、本当は可愛いんだね。


2013.09.17 10:24|ブログ


社長より、今日の差し入れ。

旅行後の連休明けはしんどいですね…。



昨日の夕空が各地綺麗だったようで、皆写真をアップしていました。

皆が同じことをすると興冷めしてしまう私は撮っていません(笑

それにこちらの空は、

綺麗というより魔王が降りてきそうな色合いだったのでね…。



今日は秋晴れですね。

仕事を早く切り上げて、久々に土いじりをしようかと思います。
2013.09.16 17:13|ブログ
台風が日本各地に被害をもたらしていますね。被災された方にお見舞い申し上げます。

こちらでも結構な暴風雨でしたが、

窓のすだれが吹き飛ばされたくらいで、目立った被害はありませんでした。



さて。そんな脅威の台風がまだ接近中だった昨日、

無謀にも野外ピザパーティーに呼ばれて行って来ました。

「何か一品作って持って行った方が良いよ」の一言で大分面倒になって、

本当はあまり行きたくなくて、台風も早目に来てくれれば良いななんて願いも空しく。

渋々高速に乗っかったわけですよ。

DSCN4776.jpg

途中立ち寄ったパーキング辺から、ボチボチ降り出して、

パーティー会場宅に着いた途端に、暴風雨。



「ピザだけは外で焼かないといけないんだよねぇ」と言うので、

てっきり屋内で食べるものかと思いきや、

何故か流れで、途中まで屋外の食事スペースで料理を頂くことになりました。



時間と共に強まる風と雨。焼けた途端に冷めて行くピザ。

一緒に出された温かい芋煮も、冷水シャワーには勝てませんでした。



足下に雨水が溜まり始め、全員ずぶ濡れになってからようやく屋内へ退避。

お腹がいっぱいになる頃に、やっと落ちついてピザやお酒を頂けたという次第で。

時計を見たら、すでにおやつの時間でした。



そういうわけで、今日は一日家でグダグダしていました。

だって疲れたんだもん…。疲れるよねぇ。

「今度は晴れた日に」なんて社交辞令で言いましたが、

なんとなーく、いろんな意味でお腹がいっぱいでもう行きたくないような、

そんなあらしだなのでした。



先月の灯籠流しのことを記事にしていないままでしたので、

今回の原稿、私が勝手に付けた通称『小野ノート』(著者が小野さん)の感想と共に

振り返ろうと思います。



『小野ノート』の主な内容は、明治前後〜昭和にかけての風土や歴史探訪

…と見せかけておいて、大半過去の栄光を記録した自慢話でした(笑

しかもお年を召されているせいなのか、何度も同じ話題が登場しました。

ですが、昔の町や人々の生活の様子を知ることも出来たのでそれなりに面白かったです。



そういえば、『小野ノート』には灯籠流しの紹介はありませんでした。

そちらの町では昔からやらないのでしょうか。

それともいつの間にか消えてしまった風習なのでしょうか。

DSCN4726.jpg

地方は特に、後継者不足が響きます。

今年の灯籠流しに訪れる人は、例年の半分程に感じました。

昔はもっと押し合いへし合い、熱気ムンムンで列を成して河原まで歩いたものですが、

灯籠を持つ間隔が十分とれるし、人がスカスカで何だか寒いくらい。

大雨で川が増水していたせいだと思いたいものですが。



そういうわけで、その増水した流れが早過ぎて灯籠が勢いよく流れて行ってしまい、

撮ろうとカメラを出した頃には時遅く…(泣

昨年も灯籠流しを記事にしているので、宜しければそちらをご覧下さい><

昨年の灯籠流し



昨年と違うところは、

今年の和尚さん達の中に菩提寺の住職の、大学生の息子さんが賛同していたこと。

後を継ぐおつもりなのかしら。髪を後で束ねていらっしゃったけど。

(↑坊さんと呼ぶからにはやはりマルコメスキンヘッドじゃなきゃ認めないあらしだ

灯籠流しが始まる直前、ネット系のお友達らしき数名とはしゃいでおられました。



将来、アイツがお経読みに来るのか…。

風習が廃れるスピードに拍車が掛るか、

ハタマタ、逆に廃れた風習をマニア的にボコボコ掘り起すのか。

個人的には結果的に面白そうだから後者の方が良いかも。面倒かしら(笑



今後のお寺の行く先に興味深々でございます。


2013.09.13 23:32|菜園
今日、やっと私の”夏”が終わりました。

DSCN4705.jpg

例の、夏休みの宿題です。採字バイトです。

結局先方の「再来週までで良いよ」の期限を命一杯使ってしまいました。

DSCN4716.jpg

ふと目を上げれば、季節はすっかり秋の装い。まだ結構暑いので気付かなかったのですよ。

庭の伸び放題な雑草を眺めながら、なんだか浦島太郎みたいな心持ちのあらしだなのでした。



そういえば、今まで目立った害虫なんて付いたことがなかった檸檬の木に、

今年は立派に成長したオシャレさんが来訪されておりました。

DSCN4765.jpg

初めて本物を見ました。多分アゲハチョウの幼虫です。

蜜柑の葉を好んで食べるとは聞いたことはあったのですが、

やはり同じ柑橘系だから、檸檬も好きだったのでしょうか。



近づいてみると、頭からニョキッと異臭のする何かが噂通り伸びてきました。

面白くてツンツン遊んでいたら、疲れたのか怒って体をブルンブルンし出しました。

き……きしょくわるい……。



まぁ、そんなこんなで、

今までブログ更新を自粛していたのをやっと解禁&アルコールも解禁したので、

今まで貯まりに貯まっていた話をトコロテンの如く押し出す予定です。

長らくお付き合い下さい(笑



08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プロフィール

あらしださん

Author:あらしださん
初夏の静かな海が好きです。

森が波打つ香りが好きです。

焼け付くようなアスファルトの空しさが好きです。

雨が奏でるしずくが好きです。

通り雨の後の、空をつなぐ虹が好きです。

星が出始める頃の、空のグラデーションが好きです。

流星群を寝そべって見るのが好きです。

深い海に落ちていく夢を見るのが好きです。

吐いた息が一瞬で凍る、ダイヤモンドのような結晶が好きです。

私は、そんな人です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

リンク

かうんたー

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。